料金の安さが強み

その他

充実しつつあるサービス

短時間で目的地に到着できる飛行機や新幹線に負けず劣らず、夜行バスの人気が高い理由には料金の安さが挙げられます。場合によっては同じ距離で、移動時間が長いというだけで1万円以上のコストカットができることもあります。そして移動は夜なので、睡眠と重ねると時間が無駄になることもないというわけです。また新幹線と飛行機のいずれにしても、主要な駅や空港までまず移動しなければなりません。その点夜行バスであれば、大きな道路さえあれば運行できるため、柔軟な計画が立てられます。日本全国の夜行バスの運行路線を見てみると、意外な場所を結んでいるものがあるのがわかるはずです。東京大阪などの主要都市以外にも、日本には足を運びたいと思えるスポットが数多くあります。そこに辿り着くためには、駅や空港からいくつも交通機関を利用しなければなりません。夜行バスであればもちろん電車のように乗り換えの必要もないので、希望のルートを見つけることさえできれば、一度載ってしまうだけで目的に到着します。その他にも比較的短いルートの夜行バスを、駅から目的地までの足として利用する方法もあります。また現代の夜行バスはシートのリクライニング率を高めたり、マナーの改善などで快適性の向上を図り、従来の辛い長時間移動というイメージを払拭しつつあります。弱点が減ったことと料金の安さという大きなメリットを加味して、多少体力がある若者を中心に人気を集めています。

Copyright© 2019 長時間の移動で疲れてしまわないためのポイント All Rights Reserved.